TAG

災害

  • 2020年12月22日
  • 2021年2月3日

蓄電池は災害時に人の心を安心させるアイテムである

地震や台風などの災害が起こると、電柱が倒れて停電が発生します。太陽光発電を設置している家でも使える電気量は1.5kWぐらいしかなく、太陽が照っている間しか電気を使えません。蓄電池を設置していれば停電時でも家電製品を使うことが可能になります。しかし、蓄 […]

>蓄電池の未来をデザインするサービス

蓄電池の未来をデザインするサービス

蓄電池コンシェルジュは、蓄電池を購入しようとお考えの方々に、蓄電池を活かした暮らしをするための上質なコンシェルジュサービスをご提供しております。再生可能エネルギーに理解のある方々にご利用頂くことが「脱炭素社会」実現へのカギとなります。蓄電池コンシェルジュは、文化的、社会的資産を後世に引き継ぎ、社会的責任としての取組みのみならず、日本の人口減少と地球温暖化の危機を救うためのお手伝いをさせて頂いております。

蓄電池コンシェルジュは皆さまの人生をより豊かにする蓄電池をご提案させて頂きます。皆さまのご利用を心よりお待ち申し上げております。

蓄電池コンシェルジュ代表
根上 幸久

CTR IMG