蓄電池の使い方
CATEGORY

蓄電池の使い方

蓄電池は使い方によって、様々なメリットを生むことができます。ここでは蓄電池の使い方について詳しく紹介していきたいと思います。

  • 2021年8月25日
  • 2021年9月24日

蓄電池に防音対策の必要はないって本当? うるさいのは蓄電池じゃなく太陽光発電のパワコンだった!

災害時の非常時電源や電気代の節約として蓄電池を導入している一般家庭は増えつつあります。家庭用として販売されている蓄電池は、住宅街でも使えるように設計されているため、それほどうるさいものではありません。しかし、大都市に住んでいて、近所との距離が近いなら […]

  • 2021年8月6日
  • 2021年9月24日

蓄電池にも取り入れられているIoT技術とは? IoT技術が革新すれば未来は増々便利になる!

家電や自動車をはじめとする製品には次々と新たなテクノロジーが搭載されています。その中でも急速な進歩を見せているのが「IoT」を活用した技術です。最近ではテレビをインターネットに接続して職場からスマートフォンで録画予約したり、外出先からエアコンをスマー […]

  • 2021年3月29日
  • 2021年9月24日

蓄電池システムを賢く使えば電気料金を削減できる!その仕組みとは?

再生エネルギーを生み出す太陽光発電は固定買取制度(FIT)により普及していきました。しかし2019年に住宅用太陽光発電の卒FITが始まり、買取電力の値段は年々低下し、電力会社から買い取る電気代は増々上昇する傾向にあります。更に豪雨や台風、地震といった […]

  • 2021年1月15日
  • 2021年9月24日

蓄電池の使い方次第でとってもお得に節電できる!更に地球環境にもいいって本当?

2011年の東日本大震災以降、社会全体のエネルギーに対する考え方が大きく変化しました。 非常時に安定した電力を供給する蓄電池システムを導入する工場や一般企業、一般家庭が増えてきたのです。脱炭素社会を目指す観点からも太陽光や風力といった自然エネルギーを […]

  • 2020年12月22日
  • 2021年9月24日

蓄電池を設置するには安全のために消防法が必ず関わってくる

昼に電気を貯めて、電気代の高い夜に自家発電して賢く使いこなす。停電しても蓄電してあるから普段通りの生活を数日送ることができる。 太陽光や蓄電池の設備費用に国や自治団体から補助金が出るようになって、そういう家庭が増えてきているように思えます。昼間貯めた […]

  • 2020年12月22日
  • 2021年9月24日

蓄電池は災害時に人の心を安心させるアイテムである

地震や台風などの災害が起こると、電柱が倒れて停電が発生します。太陽光発電を設置している家でも使える電気量は1.5kWぐらいしかなく、太陽が照っている間しか電気を使えません。蓄電池を設置していれば停電時でも家電製品を使うことが可能になります。しかし、蓄 […]

>蓄電池の未来をデザインするサービス

蓄電池の未来をデザインするサービス

蓄電池コンシェルジュは、蓄電池を購入しようとお考えの方々に、蓄電池を活かした暮らしをするための上質なコンシェルジュサービスをご提供しております。再生可能エネルギーに理解のある方々にご利用頂くことが「脱炭素社会」実現へのカギとなります。蓄電池コンシェルジュは、文化的、社会的資産を後世に引き継ぎ、社会的責任としての取組みのみならず、日本の人口減少と地球温暖化の危機を救うためのお手伝いをさせて頂いております。

蓄電池コンシェルジュは皆さまの人生をより豊かにする蓄電池をご提案させて頂きます。皆さまのご利用を心よりお待ち申し上げております。

蓄電池コンシェルジュ代表
根上 幸久

CTR IMG