卒FITならテスラPowerwallで自家消費がオススメ
災害時のBCP対策はテスラ認定施工会社ネミーにお任せください

  • 2022年4月30日
  • 2022年5月1日

電気代は2022年以降も値上がりし続ける?蓄電池を導入して効率よく電気代を抑えよう!

2022年4月時点、ウクライナ問題などにより、全世界で燃料不足となり、世界的なエネルギー価格高騰化に伴う原材料や電気代の値上げが止まらない状が続いています。 また、大手電力会社10社の電気料金は2016年の電力自由化以降最高水準となりました。 そうし […]

  • 2022年3月10日

蓄電池をわかりやすい説明で解説!蓄電池は私たちを助けてくれる有力な存在

地震などの大型災害による停電が発生した時や太陽光発電と連携して自家発電自家消費する時、蓄電池は非常に役立ちます。蓄電池は一般家庭にも設置されるようになり、私達の生活に浸透しつつあります。しかし、蓄電池について簡単にわかりやすく説明してほしいと言われた […]

  • 2022年2月22日
  • 2022年4月30日

蓄電池はZEHだけではできない安い光熱費を可能にする! 2030年目標に欠かせないZEHの条件とは?

脱炭素化社会、地球温暖化防止に向けて、地球全体でエネルギーを削減してCO2排出量を減らす必要があります。しかし、高性能家電製品が増えるなど、便利な生活になるにつれ、エネルギー使用量は増え続け、その中でも住宅でのエネルギー使用量は年々右肩上がりになって […]

  • 2022年2月21日

蓄電池の寿命に強い影響を与えるDOD(放電深度)とは?

光熱費の削減や災害による長期停電の備えとして、蓄電池は非常に心強い味方になってくれます。しかし、導入するとなると費用が高く、いつまで使えるのか気になってしまいます。蓄電池の寿命はどれくらいで、寿命を迎えた後も使えるのでしょうか。 蓄電池の寿命にはDO […]

  • 2022年2月14日
  • 2022年2月14日

真冬の災害対策に蓄電池は必要不可欠? 北海道でも設置を工夫すれば自家消費自家発電できる!

冬に電気がストップしてしまうと、命の危険に関わります。特に北海道では気温がマイナスまで下がり大変なことになります。もしもの時に備えられるのが蓄電池です。今回は冬の蓄電池について解説します。 真冬の災害は危険 地震などの災害で家が崩壊した場合、学校や公 […]

  • 2022年1月28日
  • 2022年1月28日

世界で広まりつつある蓄電池電車! 技術の進歩により、環境に優しく景観を壊さない鉄道車両

ハイブリッドカーとは、駆動用蓄電池(バッテリー)を搭載し、エンジンで発電機を回したり、減速時にエネルギー回生を行ったりして蓄電し、必要に応じてその電気も使って走る自動車のことです。蓄電池駆動は次世代自動車技術の核のひとつといわれており、電気自動車や燃 […]

  • 2022年1月19日

蓄電池のCレートとは? 同じ電圧でもCレート数値が高いほど性能が高くなる!

蓄電池バッテリーの表面やパッケージに「1C」や「25C」と表記されていることがあります。CとはCレートのことです。放電時のCレートを「放電レート」、充電時を「充電レート」といいます。高速充放電を行うと、電池の内部抵抗が増大して作動電圧が低下し、出力低 […]

  • 2022年1月13日

蓄電池の米国株とは? クリーンエネルギー関連銘柄が米国株投資の世界で話題!

最近、クリーンエネルギー関連銘柄が米国株投資の世界で話題になっています。国際エネルギー機関(IEA)によると、再生可能エネルギーは2025年までに世界の電力の3分の1近くを供給する最大のエネルギー源になる見通しです。脱炭素化の動きはグローバルな流れで […]

  • 2022年1月12日
  • 2022年1月12日

蓄電池のリコールが実際行われたらどうなる? リコールの目的やその流れを解説

蓄電池や家電を購入して、突然爆発して火災が発生するなどの事件が発生しています。この場合、事業者はすみやかに製造、流通、販売の停止を行い、消費者に情報提供と注意喚起を行い、消費者が保有している製品の交換、改修、引き取りを行います。これをリコールといいま […]

  • 2022年1月5日

蓄電池は今買うべきか? 蓄電池の販売台数が年々増え続けている2つの理由とは

蓄電池の販売台数は年々増加しており、今後の住宅設備として欲しいものアンケート結果でも上位に食い込んでいます。蓄電池は注目されはじめてからまだ数年しか経っておらず、電気代の節約や停電時対策として導入されています。蓄電池が気になるがいつ買えばいいのか悩ん […]

RANKINGランキングTOP10

CATEGORY カテゴリごとの最新記事

>蓄電池の未来をデザインするサービス

蓄電池の未来をデザインするサービス

蓄電池コンシェルジュは、蓄電池を購入しようとお考えの方々に、蓄電池を活かした暮らしをするための上質なコンシェルジュサービスをご提供しております。再生可能エネルギーに理解のある方々にご利用頂くことが「脱炭素社会」実現へのカギとなります。蓄電池コンシェルジュは、文化的、社会的資産を後世に引き継ぎ、社会的責任としての取組みのみならず、日本の人口減少と地球温暖化の危機を救うためのお手伝いをさせて頂いております。

蓄電池コンシェルジュは皆さまの人生をより豊かにする蓄電池をご提案させて頂きます。皆さまのご利用を心よりお待ち申し上げております。

蓄電池コンシェルジュ代表
根上 幸久

CTR IMG